くらしでんきの電気料金と他の電力会社を比較|口コミ・評判・デメリット

くらしでんき

ここではくらしでんきについて紹介したいと思います。

ソフトバンクの電気だけどいいの?

安いの?

といった感じでくらしでんきも気になるという方も多いと思います。

管理人
管理人

そこでここでは様々な実際に利用している方の口コミ、評判、実際の電気料金を他の電力会社との比較などをして様々な角度からくらしでんきがおすすめなのかどうなのかを見ていきたいと思います。

ここでは

・くらしでんきのチェックポイント
・くらしでんきの料金プランの特徴
・くらしでんきと他の電力サービスと比較
・くらしでんきの口コミ・評判
・くらしでんきのデメリット

を紹介していきたいと思います。

くらしでんきの口コミを投稿する

くらしでんきのチェックポイント

ではまず先におさえておきたいポイントをまとめると

・ソフトバンクの電力サービス
・対象エリアは広い
・解約事務手数料500円(税抜)「550円(税込)」
・電気使用量に応じてTポイントがもらえる
・くらしの中のあんしんサポートサービス出張料・作業量が2年間無料

というところでしょうか。

ソフトバンクの電力サービス

くらしでんきはソフトバンクの電力サービスになります。

あれっ!ソフトバンクって他にも電力サービスやってなかったけ?って思った方もいるかと思います。

「おうちでんき」という電力サービスもやってます!

じゃあ何が違うのって話になりますが、くらしでんきとおうちでんきの違いに関してはこちらで紹介しています。

対象エリアは広い

対象エリアは日本全国で

北海道電力エリア|東北電力エリア|東京電力エリア|中部電力エリア|関西電力エリア|中国電力エリア|四国電力エリア|九州電力エリア|沖縄電力エリア

となっていて北陸電力エリア以外は対象です。

解約事務手数料500円(税抜)「550円(税込)」

解約事務手数料が500円(税抜)「550円(税込)」かかります。

これはくらしでんき電気の供給に係る重要事項説明書などに記載されています。

電気使用量に応じてTポイントがもらえる

電気料金1,000円につき5ポイントもらえます。

還元率は0.5%なので低いのでちょっとだけお得という感じでしょうか。

くらしの中のあんしんサポートサービス

水漏れや配管のつまりなど問題が起きたときにはおうちレスキューを利用すると出張料・作業量が無料で利用できます。

通常だと結構料金がかかったりする場合もあるので嬉しいポイントですね。

ただ、対象外エリアや30分以内の作業料が無料など条件もあるのでしっかりチェックする必要があります。

では気になるくらしでんきの料金プランの特徴を紹介したいと思います。

くらしでんきの料金プランの特徴

では気になる電気料金を見てみたいと思います。

まずは料金プランです。

北海道電力エリア(従量電灯B相当)

基本料金 10A 341
15A 511.5
20A 682
30A 1,023
40A 1,364
50A 1,705
60A 2,046
電力量料金 最初の120kWhまで 23.74
120kWhをこえ280kWhまで 29.36
280kWh以上 32.29
最低月額料金 250

東北電力エリア(従量電灯B相当)

基本料金 10A 330
15A 495
20A 660
30A 990
40A 1,320
50A 1,650
60A 1,980
電力量料金 最初の120kWhまで 18.39
120kWhをこえ300kWhまで 24.57
300kWh以上 27.81
最低月額料金 261.81

東京電力エリア(従量電灯B相当)

基本料金 10A 286
15A 429
20A 572
30A 858
40A 1,144
50A 1,430
60A 1,716
電力量料金 最初の120kWhまで 19.68
120kWhをこえ300kWhまで 25.68
300kWh以上 29.04
最低月額料金 235.84
[/su_spoiler]

中部電力エリア(従量電灯B相当)

基本料金 10A 286
15A 429
20A 572
30A 858
40A 1,144
50A 1,430
60A 1,716
電力量料金 最初の120kWhまで 20.85
120kWhをこえ300kWhまで 24.77
300kWh以上 27.06
最低月額料金 258.5

関西電力エリア(従量電灯A相当)

基本料金 最初の15kWhまで 341.02
電力量料金 最初の120kWhまで 20.11
120kWhをこえ300kWhまで 25.02
300kWh以上 27.82

中国電力エリア(従量電灯A相当)

基本料金 最初の15kWhまで 337.37
電力量料金 最初の120kWhまで 20.58
120kWhをこえ300kWhまで 26.64
300kWh以上 28.11

四国電力エリア(従量電灯A相当)

基本料金 最初の15kWhまで 411.4
電力量料金 最初の120kWhまで 20.16
120kWhをこえ300kWhまで 26.18
300kWh以上 28.97

九州電力エリア(従量電灯B相当)

基本料金 10A 297
15A 445
20A 594
30A 891
40A 1,188
50A 1,485
60A 1,782
電力量料金 最初の120kWhまで 17.28
120kWhをこえ300kWhまで 22.36
300kWh以上 24.75
最低月額料金 314.79

沖縄電力エリア(従量電灯相当)

基本料金 最初の15kWhまで 402.4
電力量料金 最初の120kWhまで 22.72
120kWhをこえ300kWhまで 27.63
300kWh以上 28.94

※2020年8月

ここで旧電力会社の料金プランと比べると

どの電力エリアも

旧電力階会社 くらしでんき
基本料金 同じ
最初の120kWhまで 1%お得
120kWhをこえ300kWhまで 3%お得
300kWh以上 5%お得

※北海道電力のみ120kWhをこえ280kWhまで3%、280kWh以上5%

となっています。

なので

電力使用量が少なかろうが多かろうが多少がお得になる

ということが言えます。

ではくらしでんきとその他の電力会社を比較してみたいと思います。

くらしでんきと他の電力会社を比較

まず旧電力会社の料金よりも安くなることはわかりました。

他の新電力会社ではどうなのかですが、ここでは「あしたでんき」、「エルピオでんき」、「HISエナジー」と比較して紹介したいと思います。

まずは東京電力エリアの一般家庭向けの従量電灯Bで比較したいと思います。

東京電力エリアで比較

くらしでんき あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
HTBエナジー
20A150kWh 3704 3900 3676.66
20A300kWh 7556 7800 7569.16
30A200kWh 5274 5200 5237.2 5094.7
30A300kWh 7842 7800 7540.2 7653.6
40A200kWh 5560 5200 5190 5196.88
40A400kWh 11032 10400 10071 10446.88
50A300kWh 8414 7800 7750.4 7777
50A500kWh 14222 13000 12906.4 12485
60A600kWh 17412 15600 15753.24 14982
あしたでんきをチェック エルピオでんきをチェック HTBエナジーをチェック

他の電力会社がお得な場合が多いですね。

次は関西電力エリアの一般家庭向けの従量電灯Aで比較したいと思います。

関西電力エリアで比較

関西エリアは「あしたでんき」、「HISエナジー」、「シン・エナジー」と比較して紹介したいと思います。

くらしでんき HTBエナジー
ウルトラ 関西 
あしたでんき
標準プラン
シン・エナジー
基本プラン
100kWh 2050.37 1881.98 2200.00 1988.26
150kWh 3203.17 2955.88 3300 3099.36
200kWh 4454.17 4129.38 4400 4290.86
300kWh 6956.17 6476.38 6600 6673.86
400kWh 9738.17 9141.38 8800 9403.86
500kWh 12520.17 11806.38 11000 12133.86
600kWh 15302.17 14471.38 13200 14863.86
700kWh 18084.17 17136.38 15400 17684.02
HTBエナジーをチェック あしたでんきをチェック シン・エナジーをチェック

関西電力エリアでも同じような感じです。

 

あくまで料金体系を見て比較したもので参考値になります。

ではデメリットを紹介していきたいと思います。

くらしでんきのデメリット

解約事務手数料500円(税抜)

ここですよね。

解約金がかからない電力サービスも多いですからちょっとデメリットです。

ただ、500円というのは安いですね。

管理人
管理人

デメリットといえばこれくらいでしょうか。
他にこれというデメリットはないですかね。

シミュレーションがない

現時点(2020年6月25日時点)ではシミュレーションができません。

なので簡単に比較することができません。

近いうちできると思います。

くらしでんきの口コミ・評判

くらしでんきはまだ始まってそれほど経っていないのもあるとは思いますが、口コミや評判などは全然ありません。

実際利用された方の口コミも待ってます!

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

電気・ガスリアルチェック|おすすめの電力・ガス会社はどこなのか調査
平均評価:  
 0 レビュー

まとめ

たのしいでんきは他の電力サービスと比較してもそんなにお得にはなりません。

ただ、電力使用量が少なくてもお得になる料金体系なので一人暮らしなど電力使用量が少ない家庭の場合は選択肢になるかと思います。

あとはTポイントなども付きますが、他の電力会社もキャンペーンなどを行っていてお得なキャンペーンも多いのでそれらもチェックしておくと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました