関東(東京)でおすすめの電力会社を比較|電気料金が安い・キャンペーン・割引ポイント

東京電力エリア(関東)

東京電力エリアは大手の電力会社は基本どこも対象エリアになっていて数多くの電力会社と数多くのプランがあります。

かなりいろいろあるのでどれが良いのかわからないし選べないという方も多いと思います。

ではおすすめの電力会社とプランはこれです!といいたいところですが、家庭によって電力使用量なども違いますし、電力料金はそれほどでもなくても、割引特典やポイント、キャンペーンなどがお得になっている電力会社もあります。

そこでここでは

・電気料金
・ポイントなどの特典
・キャンペーン
・手数料

こういったところを中心にいろいろな角度から総合的に見て東京電力エリアでおすすめの電力会社やプランを紹介していきたいと思います。

ちなみにここでは東京電力の一般家庭向けの従量電灯B相当のプランを中心に紹介していきたいと思います。

東京電力エリアでおすすめ電力会社比較

エルピオでんき「使った分だけ Sプラン」

次に紹介するのがエルピオでんきです。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 8点 かなり安い方
電力使用量が多くなる家庭でおすすめ
解約違約金 10点 かからない
特典・ポイント 8点 多数
キャンペーン 8点 随時開催で魅力的

月の電気料金

10A100kWh
20A150kWh
20A300kWh
30A200kWh 5237.2
30A300kWh 7540.2
40A200kWh 5190
40A400kWh 10071
50A300kWh 7750.4
50A500kWh 12906.4
60A600kWh 15753.24

まず20A以下は契約できません。
30A以上で電気使用量が全体的にかなり安い料金設定になっています。

料金以外にももう一つおすすめの理由としてはキャンペーンなどが魅力的です。
最大20,000円以上のキャッシュバックなんかのキャンペーンを行っていたりします。

長期的に見てもお得ですが1年スパンなどで見てもお得です。

その他安心駆けつけサービスなどもあっておすすめの一つだと思います。

エルピオでんきの口コミ・評判と他の電力会社と電気料金を比較|本当に安いのかを調査
エルピオでんきは電気料金が安いということで評判になっていますけど、実際にお得になるのかいろいろな新電力会社と比較したり口コミ・評判を見るなど様々な角度からどういった方におすすめなのかを紹介していきたいと思います。 またエルピオでんきは...

ピタでん「使っただけプラン」

ピタでんは電気料金がお得です。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 9点 かなり安い方
解約違約金 5点 1年未満の解約の場合、2,000円(税別)の解約違約金が必要
特典・ポイント 5点 これといって特にない
キャンペーン 5点 ほとんどなし

月の電気料金

10A100kWh 2571.00
20A150kWh 3856.50
20A300kWh 7713.00
30A200kWh 5142.00
30A300kWh 7713.00
40A200kWh 5142.00
40A400kWh 10284.00
50A300kWh 7713.00
50A500kWh 12855.00
60A600kWh 15426.00

ピタでんも電気料金だけで言うならA(アンペア)、電力使用量関係なくどういったパターンでもトップクラスに安い電力会社です。

ただ、1年未満の解約の場合、2,000円(税別)の解約違約金が必要で特典やキャンペーンなどをほとんど行っているところは見たことがないのである程度電気料金を安く長期的に利用したい方におすすめかなと思います。

ピタでん(F-Power)の口コミ・評判・デメリット・他の電力会社と比較
管理人 ここでは「ピタでん」について紹介したいと思います。 使った分だけプランでいうと、私の知っている限りでは一番安い部類の料金体系になります。 ただ、一番安いかというと電力使用量によっては他にも安いと...

HTBエナジー・HISでんきウルトラ&プライム東京

電気使用量が安い電力サービスです。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 9点 全体的にかなり安い
解約違約金 5点 1年未満の解約の場合、2,000円(税別)の解約違約金が必要
特典・ポイント 5点 これといって特にない プランによってはあり
キャンペーン 7点 定期的に行っている

月の電気料金

10A100kWh
20A150kWh 3676.66
20A300kWh 7569.16
30A200kWh 5094.7
30A300kWh 7653.6
40A200kWh 5196.88
40A400kWh 10446.88
50A300kWh 7777
50A500kWh 12485
60A600kWh 14982

料金だけでいうと、どのA(アンペア)、電力使用量でも全体的にトップクラスに安いので電気料金重視の方におすすめの電力会社です。

プランは他にもいろいろあってお得なものもあるので合ったプランを利用するのも良いと思います。

ただし、1年未満の解約の場合、2,000円(税別)の解約違約金が必要というところはチェックポイントです。

キャンペーンも定期的におこなっているのでチェックしてみてください。

HTBエナジー「HISでんき」の口コミ・評判・デメリット|他の電力会社と比較
管理人 HTBエナジー「HISでんき」を紹介したいと思います。 まずはHTBエナジーのサービスですが、このHTBエナジーは旅行会社のHISのグループ会社になります。 ではHTBエナジー「HISでんき」を...

あしたでんき「標準プラン」

あしたでんきもおすすめの電力会社の一つです。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 8点 かなり安い方
ただし一人暮らしなど電気使用量が少ない家庭ではそうでもない
解約違約金 10点 かからない
特典・ポイント 5点 これといって特にない
キャンペーン 7点 定期的に開催

月の電気料金

10A100kWh 2600
20A150kWh 3900
20A300kWh 7800
30A200kWh 5200
30A300kWh 7800
40A200kWh 5200
40A400kWh 10400
50A300kWh 7800
50A500kWh 13000
60A600kWh 15600

比較的電気料金が安いおすすめの電力会社です。

ただし一人暮らしなど電気使用量が少ない家庭だとそこまでではないのである程度電気使用量が多い家庭向けの料金体系になっています。

特典はこれといってないのですが、キャンペーンは定期的に行っていてお得なキャンペーンも開催しいたりします。

あしたでんきの口コミ・評判・デメリット・電気料金を他の電力会社と比較
電力会社乗り換えを検討していると結構名前が出てくるのが「あしたでんき」です。 よく名前は出てくるけどいいの? 電気料金は安いの? とか気になっている方も多いと思い...

シン・エナジー「きほんプラン」

シン・エナジーは電気料金が比較的安いです。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 8点 かなり安い方
きほんプランだと電気使用量が少ない家庭におすすめ
時間によって電気料金が変わる生活フィットプランもチェック
解約違約金 10点 かからない
特典・ポイント 7点 シン・エナジーの電気の使用料金で200円=1マイル貯まる
キャンペーン 7点 定期的に開催

月の電気料金

10A100kWh
20A150kWh
20A300kWh
30A200kWh 5111.14
30A300kWh 7589.14
40A200kWh 5367.25
40A400kWh 10616.25
50A300kWh 8101.36
50A500kWh 13643.36
60A600kWh 16670.48

まず20A以下は契約できません。

30A以上の電気料金は全体的に結構安いのですが、特に電気使用量が少ない家庭の場合にお得な料金設定になっています。

他にも生活フィットプランという時間によって電気料金が変わるプランもあってこれに家庭によっては結構お得になるプランです。

定期的にキャンペーンも行っていますし、チェックされると良いと思います。

シン・エナジーの電気の料金と他の新電力会社と比較・口コミ評判・デメリット
管理人 シン・エナジー、あまり聞いたことがない方もいるかもしれませんが、旧:洸陽電機という名前から2018年4月1日よりシン・エナジーと社名が変更されています。料金プランも基本プランから生活フィットプランなどい...

ENEOSでんきVプラン

知名度ある電気サービスです。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 7点 一人暮らしなど電気使用量が少ない家庭におすすめ
解約違約金 10点 かからない「にねん とく2割はかかる」
特典・ポイント 9点 特典が豊富
キャンペーン 7点 定期的に開催

月の電気料金

10A100kWh 2274
20A150kWh 3693.8
20A300kWh 7374.8
30A200kWh 5206.8
30A300kWh 7660.8
40A200kWh 5492.8
40A400kWh 10568.8
50A300kWh 8232.8
50A500kWh 13476.8
60A600kWh 16384.8

ENEOSでんきは知名度も高く利用者も多いです。

電力料金で言うとA(アンペア)が低く電気使用量が少ない家庭では結構お得になる料金設定になっています。

電気使用量が多くなると他の電力会社の方がお得になるかと思います。

あと、ENEOSでんきは割引特典などが豊富です。

・にねん とく2
・ENEOSカード・シナジーカード割引
・特別提携カードでポイント・マイルが通常よりも多くつく
・Tポイントが貯まる
・でんきの困った駆けつけサービス
・ENEOSでんきの見える化サービス

にねん とく2割に加入して2年以上継続して利用されている方には適用開始から24ヵ月間、電気料金1kWh0.20円(税込)割引してくれます。

長期で利用するとなると結構おすすめの部類に入ってきます。

ただ、にねん とく2割は更新月以外の解約は解約手数料1,100円(税込)がかかるので注意です。

キャンペーンも定期的に行っていてチェックです。

ENEOSでんきの電気料金と他の電力会社を比較|口コミ・評判・デメリット
ENEOSといえばガソリンスタンドなどガス関連の事業で有名ですが電気のサービスも行っています。 よくお得なキャンペーンを行っているというイメージもありますね。 ENEOSでんきのキャンペーンをチェック ではENEOSでんきについて紹...

楽天でんき「プランS」

知名度が高く利用者の多い電力サービスです。

チェックポイント 評価(10点満点中) 備考
電気料金 5点 平均的
解約違約金 10点 かからない
特典・ポイント 9点 特典が豊富
キャンペーン 7点 楽天でんきお申し込みで2,000ポイントプレゼントをキャンペーンと判断

月の電気料金

10A100kWh
20A150kWh
20A300kWh
30A200kWh 5300
30A300kWh 7950
40A200kWh 5300
40A400kWh 10600
50A300kWh 7950
50A500kWh 13250
60A600kWh 15900

楽天のサービスということで知名度など高くて利用者が多いですが、電気料金自体はそこまでお得ということはなく他の電力会社のプランと比べると平均的です。

ただ、楽天の場合は特典が多いのがポイントになります。

・電気料金200円につき1ポイント貯まる
・楽天カードで支払えば100円毎に1ポイント貯まる
・貯まったポイントは電気代に支払える
・SPU+0.5倍

ちなみに楽天でんきお申し込みで2,000ポイントプレゼントがあるのですが、これは他の電力会社のキャンペーンと同じと判断します。

楽天ユーザーの方には楽天スーパーポイントが貯まって使えるというのは嬉しいところですね。

楽天経済圏の方はチェックです。

楽天でんき・楽天エナジーの口コミ・評判やデメリット・他の電力サービスと電気料金比較
楽天と言えば楽天経済圏と言われるくらいいろいろなサービスを提供していて楽天のサービスですべてが完了するくらいいろいろなサービスを提供していますね。 当然電力自由化で楽天も電力事業に参入していて楽天でんきというサービスもあります。 ...
管理人
管理人

東京電力従量電灯B相当のプランで比較すると一般家庭の場合このあたりがおすすめの電力会社でプランかなと思います。

東京電力エリアでは、A(アンペア)や電力使用量で安くなる電力会社が結構変わってきます。

では電力会社の電気料金がいくらになるのかいくつかの電気使用量でまとめて比較して紹介したいと思います。

電気使用量でまとめて比較

あしたでんき標準プラン エルピオでんきスタンダードプランS HTBエナジー・HISでんきウルトラ&プライム東京 シン・エナジーきほんプラン ピタでん使った分だけ 楽天でんきプランS ENEOSでんきVプラン
10A100kWh 2600 2571.00 2274
20A150kWh 3900 3676.66 3856.50 3693.8
20A300kWh 7800 7569.16 7713.00 7374.8
30A200kWh 5200 5237.2 5094.7 5111.14 5142.00 5300 5206.8
30A300kWh 7800 7540.2 7653.6 7589.14 7713.00 7950 7660.8
40A200kWh 5200 5190 5196.88 5367.25 5142.00 5300 5492.8
40A400kWh 10400 10071 10446.88 10616.25 10284.00 10600 10568.8
50A300kWh 7800 7750.4 7777 8101.36 7713.00 7950 8232.8
50A500kWh 13000 12906.4 12485 13643.36 12855.00 13250 13476.8
60A600kWh 15600 15753.24 14982 16670.48 15426.00 15900 16384.8

計算すると

・電気使用量が少ないところではENEOSでんきVプラン
・あと全体的にHTBエナジー・HISでんきウルトラ&プライム東京ピタでん使った分だけ

がお得になるという計算結果になりました。

料金だけでなくてその他キャンペーンや特典などでチェックしておくべき電力会社を紹介したいと思います。

特典でチェックしておきたい電力会社はこちら

特典やその他ポイントなどでチェックしておきたい電力会社は「ENEOSでんき」ですね。

にねん とく2割など条件などが合ったりもしますが、チェックです。

あと利用するならENEOSカードは必須です。

お得になりますからね。

ENEOSでんきの電気料金と他の電力会社を比較|口コミ・評判・デメリット
ENEOSといえばガソリンスタンドなどガス関連の事業で有名ですが電気のサービスも行っています。 よくお得なキャンペーンを行っているというイメージもありますね。 ENEOSでんきのキャンペーンをチェック ではENEOSでんきについて紹...

キャンペーンをチェックしておきたい電力会社はこちら

キャンペーンが魅力的でチェックしておきたい電力会社は「エルピオでんき」ですね。

常にキャンペーンを行っていてキャンペーン内容は時期によって変わるのですが、かなり魅力的なキャンペーンを行っていたりします。

例えばこんなキャンペーンなどです。

電気料金自体も結構安くて、キャンペーンなども魅力的なので利用するのもアリかと思います。

エルピオでんきの口コミ・評判と他の電力会社と電気料金を比較|本当に安いのかを調査
エルピオでんきは電気料金が安いということで評判になっていますけど、実際にお得になるのかいろいろな新電力会社と比較したり口コミ・評判を見るなど様々な角度からどういった方におすすめなのかを紹介していきたいと思います。 またエルピオでんきは...

まとめ

管理人
管理人

何度も言いますが、電気使用量や重視するポイントによっておすすめの電力会社は変わってきます。
東京電力エリアの場合、多少の電力使用量の違いで安くなる電力会社が変わってくる可能性もあります。

それに電気料金だけでなくて特典がいろいろある電力会社もあります。

他にもエルピオでんきのようにキャンペーンが魅力的な電力会社もあったりしますのでそういったところもチェックして判断するのも良いかと思います。

まずはしっかりチェックして自分に合った電力会社プランを選ぶのが良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました