くらしでんきとおうちでんきの違いは?|比較してみた

おうちでんき(ソフトバンクでんき)

「くらしでんき」と「おうちでんき」ってどちらともソフトバンクの電力サービスなんですよね!

おそらくソフトバンクユーザーの方はかなり気になっているところだと思います。

すでにおうちでんきにしている方
くらしでんきとおうちでんきどちらにしようか迷っている方

などいろいろおられると思います。

そこでこの「くらしでんき」と「おうちでんき」を比較して違いを紹介したいと思います。

早速行きたいと思います。

「くらしでんき」と「おうちでんき」を比較

くらしでんき おうちでんき
電気料金 下記参照 下記参照
対象エリア 北海道電力エリア
東北電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
関西電力エリア
中国電力エリア
四国電力エリア
九州電力エリア
沖縄電力エリア
北海道電力エリア
東北電力エリア
東京電力エリア
中部電力エリア
関西電力エリア
中国電力エリア
四国電力エリア
沖縄電力エリア
解約手数料 500円(税抜) 500円(税抜)
キャンペーン・特典 ・1,000円につき5ポイントのTポイントがもらえる
・くらしの中のあんしんサポートサービス
・定期的にキャンペーンを行っている
・ソフトバンク回線など1回線あたり月額100円の割引
・くらしの中のあんしんサポートサービス

※料金やサービス等変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。

電気料金

まず料金が違います。

北海道電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 10Aごと 341 341
電力量料金 最初の120kWhまで 23.74 23.74
120kWhをこえ280kWhまで 29.36 29.96
280kWh以上 32.29 33.65

東北電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 10Aごと 330 330
電力量料金 最初の120kWhまで 18.39 18.39
120kWhをこえ300kWhまで 24.57 25.07
300kWh以上 27.81 28.98

東京電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 10Aごと 286 286
電力量料金 最初の120kWhまで 19.68 19.68
120kWhをこえ300kWhまで 25.68 26.21
300kWh以上 29.04 30.26

中部電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 10Aごと 286 286
電力量料金 最初の120kWhまで 20.85 20.85
120kWhをこえ300kWhまで 24.77 25.28
300kWh以上 27.06 28.2

関西電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 最初の15kWhまで 341.02 341.02
電力量料金 最初の120kWhまで 20.11 20.11
120kWhをこえ300kWhまで 25.02 25.54
300kWh以上 27.82 28.99

中国電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 最初の15kWhまで 337.37 337.37
電力量料金 最初の120kWhまで 20.58 20.58
120kWhをこえ300kWhまで 26.64 27.19
300kWh以上 28.11 29.92

四国電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 最初の15kWhまで 411.4 411.4
電力量料金 最初の120kWhまで 20.16 20.16
120kWhをこえ300kWhまで 26.18 26.72
300kWh以上 28.97 30.19

九州電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 10Aごと 297
電力量料金 最初の120kWhまで 17.28
120kWhをこえ300kWhまで 22.36
300kWh以上 24.75

沖縄電力エリア

くらしでんき おうちでんき
基本料金 最初の15kWhまで 402.4 402.4
電力量料金 最初の120kWhまで 22.72 22.72
120kWhをこえ300kWhまで 27.63 28.2
300kWh以上 28.94 30.16

こういった感じで電気料金だけで言うと「くらしでんき」がお得になります。

対象エリア

対象エリアは

「くらしでんき」が北陸電力エリアが対象外
「おうちでんき」は北陸電力エリアと九州電力エリアが対象外

になっています。

解約手数料

解約手数料に関してはどちらも500円(税抜)かかります。

キャンペーン・特典

キャンペーン・特典に関しては

くらしでんきが

・1,000円につき5ポイントのTポイントがもらえる
・くらしの中のあんしんサポートサービス

おうちでんきが

・定期的にキャンペーンを行っている
・ソフトバンク回線など1回線あたり月額100円の割引
・くらしの中のあんしんサポートサービス

となっています。

「くらしでんき」と「おうちでんき」どっちがお得なの?

・単純に電気料金だけならくらしでんき
・ソフトバンユーザーで回線を複数契約しているならおうちでんき

単純に料金的にお得ということなら「くらしでんき」で、回線契約が多いなら「おうちでんき」ですが、電力使用量によっても変わってきます。

あとはおうちでんきはキャンペーンなどもやっていたりするのでキャンペーン次第でもお得になったりします。

まとめ

こうやってみると「くらしでんき」と「おうちでんき」は似ているところもありますが、料金やサービスなどが違いもあります。

どちらがお得かは人によって違いがあるので自分にはどっちがおすすめか比較してみると良いと思います。

ただ、もっと他の電力会社と比較するとお得になる電力会社もあるのでしっかり比較してみると良いと思います。

くらしでんきの電気料金と他の電力会社を比較|口コミ・評判・デメリット
ここではくらしでんきについて紹介したいと思います。 ソフトバンクの電気だけどいいの? 安いの? といった感じでくらしでんきも気になるという方も多いと思います。 ...
おうちでんき(ソフトバンクでんき)の口コミ・評判・デメリット・他の新電力会社と比較
ここでは新電力サービスとしてソフトバンクが提供する「おうちでんき」について紹介したいと思います。 ソフトバンクなのでソフトバンクユーザーはもしかしたら「特典とかもあるのでは?」「お得なのかも?」と思っている方も多いかと思います。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました