ミツウロコでんきの電気料金・デメリット・他の新電力会社と比較

ミツウロコでんき
管理人
管理人

ミツウロコでんき、名前はなんだかカワイイですけど、どういった電力サービスを提供していてどんな会社なんでしょうか。

実は東証一部上場企業グループで大きな会社なんです。

ではミツウロコでんきの料金はお得なのか、デメリット・他の新電力会社と比較ということで紹介していきたいと思います。

ここでは

・ミツウロコでんきのチェックポイント
・ミツウロコでんきの会社概要
・ミツウロコでんきの料金プランの特徴
・ミツウロコでんきと他の電力会社と比較
・ミツウロコでんきのデメリット
・ミツウロコでんきの電気まとめ

とうところを紹介していきたいと思います。

ミツウロコでんきの口コミを投稿する

ミツウロコでんきのチェックポイント

ではまず先におさえておきたいポイントをまとめると

・料金プランが豊富
・東京電力エリアなど10Aからある
・解約違約金はかからない
対象エリアは北海道電力エリア|東北電力エリア|東京電力エリア|中部電力エリア|北陸電力エリア|関西電力エリア|中国電力エリア|四国電力エリア|九州電力エリア

というところでしょうか。

まず料金プランが豊富です。

下で紹介しているのでまた紹介します。

まずはどんな会社なのか紹介していきたいと思います。

ミツウロコでんきの会社概要

会社名株式会社ミツウロコヴェッセル
本社所在地東京都中央区京橋三丁目1番1号
設立1982年(昭和57年)10月
資本金25百万円
事業内容LPガス、石油製品、家庭用電気、住宅設備機器、およびミネラルウォーターの販売、リフォーム事業、通信サービス事業

事業内容を見てみると様々な事業を行っています。

電気ガスなど私たちの生活に関係しているサービスを多く展開しているようです。

ではミツウロコでんきの電気料金プランを見てみたいと思います。

ミツウロコでんきの料金プランの特徴

まず対応エリアは

北海道・東北・北陸・東京(関東)・中部・関西・中国・四国・九州

と沖縄以外のエリアに対応しています。

料金プランは東京電力エリアで言うと

「従量電灯B」
「従量電灯C」
「シングル応援プラン」
「シングル応援プラン従量電灯C」
「横浜DeNAベイスターズ応援プラン従量電灯B」
「横浜DeNAベイスターズ応援プラン従量電灯C」
「とくとくナイト」
「とくとくナイト8」
「とくとくナイト12」
「動力プラン」

関西電力エリアでも

「従量電灯A」
「シングル応援お得プラン」
「低圧電力」
「とくとくナイト」

といろいろなプランがあります。

では関東エリアでの料金プランをいくつかピックアップして見てみたいと思います。

従量電灯B

電力料金
基本料金単価10A286
15A429
20A572
30A858
40A1,144.00
50A1,430.00
60A1,716.00
電力量料金単価最初の120kWhまで21.83
120kWhをこえ300kWhまで23.05
300kWh超過分25.71

シングル応援プラン

電力料金
基本料金単価10A286
15A429
20A572
30A858
40A1,144.00
50A1,430.00
60A1,716.00
電力量料金単価最初の120kWhまで19.88
120kWhをこえ300kWhまで26.08
300kWh超過分28.95

横浜DeNAベイスターズ応援プラン従量電灯B

電力料金
基本料金単価10A286
15A429
20A572
30A858
40A1,144.00
50A1,430.00
60A1,716.00
電力量料金単価最初の120kWhまで21.83
120kWhをこえ300kWhまで23.05
300kWh超過分25.71

シングル応援プラン従量電灯C

電力料金
基本料金単価1kVAあたり286
電力量料金単価最初の120kWhまで19.88
120kWhをこえ300kWhまで26.08
300kWh超過分28.95

とくとくナイト

電力料金
とくとくナイト基本料金10Aあたり(1kVA)286
電力量料金デイ(午前6時~翌午前1時)1kWhあたり25.03
ナイト(午前1時~午前6時)1kWhあたり17.78
とくとくナイト8基本料金10Aあたり(1kVA)214.5
電力量料金デイ(午前7時~午後11時)1kWhあたり31.75
ナイト(午後11時~翌午前7時)1kWhあたり21.16
とくとくナイト12基本料金10Aあたり(1kVA)214.5
電力量料金デイ(午前9時~午後9時)1kWhあたり33.35
ナイト(午後9時~翌午前9時)1kWhあたり22.97

動力プラン

電力料金
動力プラン基本料金単価※41kWあたり1,032.24
電力量料金単価夏季※5 1 段階(契約電力×110kWhまで)17.19
夏季※5 2 段階(契約電力×110kWhを超えたもの)18.76
その他季 1 段階(契約電力×110kWhまで)15.63
その他季 2 段階(契約電力×110kWhを超えたもの)18.64

※2020年9月28日時点

となっています。

管理人
管理人

様々なプランがあるので自分に合ったプランを選ぶことができるのはいいですね。

これだけ見ても安いのかどうなのかわかりにくいと思いますのでミツウロコでんきと他の電力会社と比較してみたいと思います。

ミツウロコでんきと他の電力会社と比較

まずは東京電力エリアで東京電力従量電灯B相当のプランで他の電力会社と比較してみたいと思います。

東京電力エリアで比較

比較するのはミツウロコでんきの「従量電灯B」と「シングル応援プラン」と他のいくつかおすすめの電力会社などのプランです。

実際にいくつかの電力使用量で計算するとこうなりました。

ミツウロコでんき
従量電灯B
ミツウロコでんき
シングル応援プラン
あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
シン・エナジー
きほんプラン
楽天でんき
プランS
ENEOSでんき
Vプラン
東京電力
従量電灯B
10A100kWh2469.002274.00260022742274
20A150kWh3883.103740.0039003693.83752
20A300kWh7340.607652.0078007374.87724
30A200kWh5321.605330.0052005237.25111.1453005206.85362
30A300kWh7626.607938.0078007540.27589.1479507660.88010
40A200kWh5607.605616.00520051905367.2553005492.85648
40A400kWh10483.6011119.00104001007110616.251060010568.811353
50A300kWh8198.608510.0078007750.48101.3679508232.88582
50A500kWh13340.6014300.001300012906.413643.361325013476.814696
60A600kWh16197.6017481.001560015753.2416670.481590016384.818039
あしたでんきをチェックエルピオでんきをチェックシン・エナジーをチェック楽天でんきをチェックENEOSでんきをチェック

他の電力会社のプランがお得かなという計算結果になりました。

では次は関西電力エリアで比較してみたいと思います。

関西電力エリアで比較

比較するのは関西電力従量電灯A相当のプランでミツウロコでんきの「従量電灯A」と「シングル応援プラン」と他のいくつかおすすめの電力会社などのプランです。

ミツウロコでんき
従量電灯A
ミツウロコでんき
シングル応援プラン
シン・エナジー
きほんプラン
あしたでんき
標準プラン
楽天でんき
標準プラン
関西電力
従量電灯A
100kWh2217.322060.921988.262200.002250.002068.22
150kWh3390.423227.223099.36330033753248.62
200kWh4606.924493.724290.86440045004538.62
300kWh7039.927026.726673.86660067507118.62
400kWh9611.929819.729403.868800900010047.62
500kWh12183.9212612.7212133.86110001125012976.62
600kWh14755.9215405.7214863.86132001350015905.62
700kWh17327.9218198.7217684.02154001575018834.62
シン・エナジーをチェックあしたでんきをチェック楽天でんきをチェック

関西電力エリアでも他の電力会社がお得なパターンが多いという計算結果になりました。

中部電力エリアで比較

今度は中部電力エリアの中部電力従量電灯B相当のプランで比較してみたいと思います。

ミツウロコでんき従量電灯Aミツウロコでんきシングル応援プランあしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
ENEOSでんき
中部Bプラン
HTBエナジー
ウルトラ&プライム中部
シン・エナジー
きほんプラン
ピタでん
使った分だけ
楽天でんき
プランS
10A100kWh2596.002392.00260023712571
20A150kWh4046.003853.7039003817.13789.463856.5
20A300kWh7556.007626.2078007532.67543.967713
30A200kWh5502.005397.2052005467.525341.65104.525182.5551425300
30A300kWh7842.007912.2078007829.527818.67505.527569.5577137950
40A200kWh5788.005683.2052005661.045627.65258.085459.1951425300
40A400kWh10727.0010890.201040010385.0410753.610229.0810370.191028410600
50A300kWh8414.008484.2078008257.298390.677778119.8577137950
50A500kWh13612.0013868.201300012981.2913688.61248513167.851285513250
60A600kWh16497.0016846.201560015669.2216623.61498215966.511542615900
あしたでんきを確認エルピオでんきを確認ENEOSでんきを確認 HTBエナジーを確認シン・エナジーを確認ピタでんを確認楽天でんきを確認

中部電力エリアでは電力使用量によってはミツウロコでんきもまずまずお得になる場合もあります。

中部電力エリアでおすすめの電力会社をこちらでまとめて紹介しているので良かったらチェックしてみてください。

管理人
管理人

こうやって計算すると電気料金を安くしたいということであれば他の電力会社が良いかもしれませんね。

ではミツウロコでんきのメリット、デメリットをみてみたいと思います。

ミツウロコでんきのメリット・デメリット

ミツウロコでんきのデメリット

ミツウロコでんきの公式サイトでシミュレーションしたらわかるのですが、シミュレーション結果はでるのですが、結果がどのプランに該当するのかがよくわかりません。

それになぜか「シングル応援プランのシミュレーションはございません」ということでシミュレーションできませんでした。

実際に計算すると他の電力会社もなかなかお得です。

ただ、他にもとくとくナイトプランなどもあるので電気の使用時間によってはお得になる可能性もあります。

ミツウロコでんきのメリット

解約手数料・違約金がかからない

押さえておきたいポイントの一つの解約手数料・違約金はかかりません。

ということで乗り換えもやりやすいと思います。

キャンペーンでお得に

ミツウロコでんきでは公式サイトではキャンペーンなどは確認できませんでしたけど、電気・ガスのシミュレーション比較サイトの「エネチェンジ」でキャンペーンを行っています。

これを書いている時点では「対象プランに申し込んだ方に10,000円分のAmazonギフト券をプレゼント」ということでかなりお得です。

条件もありますが問題なくクリアできる方がほとんどだと思います。

ミツウロコでんきの口コミ

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

電気・ガスリアルチェック|おすすめの電力・ガス会社はどこなのか調査
平均評価:  
 0 レビュー

まとめ

ミツウロコでんきはすごく料金が安いということでもないですが、そこそこといった感じです。

プランが豊富なので自分に合ったプランが見つかる可能性があります。

例えば電気をほとんど使わない一人くらいなどなら「シングル応援プラン」はお得になりますし、深夜に電気を遣うなら「とくとくナイト」などがおすすめです。

キャンペーンもお得なものがあったりするので(条件もありますが)チェックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました