レモンガスの電気の料金はお得なのか他の電力会社と比較|口コミ・評判

電力会社・電気サービス

レモンガスと言えばLPガスや都市ガスを販売している会社で都市ガスは比較的安くなるというところがありますが、レモンガスの電気はどうなのでしょうか。

おそらくレモンガスのLPガスや都市ガスを利用されている方がレモンガスの電気も利用しようか検討している方が多いと思います。

そこでレモンガスの電気はお得なのか他の電力会社と比較したり口コミ・評判などを見てみたいと思います。

ここでは

・レモンガスの電気のチェックポイント
・レモンガスの電気の料金プランの特徴・東京電力と比較
・レモンガスの電気と他の電力会社と比較
・レモンガスの電気とガスのセットでお得になるのか
・レモンガスの電気の口コミ・評判
・レモンガスの電気のまとめ

とうところを紹介していきたいと思います。

レモンガスの電気のチェックポイント

先にチェックポイントをまとめて紹介します。

・レモンガスの電気は「TEPCO」東京電力エナジーパートナー株式会社との直接の契約
・電力サービス提供エリアは「神奈川県・静岡県・埼玉県・東京都(一部を除く)」
・レモンガスの電気とレモンガスのサービスをセットで利用すると割引がある

といったところになります。

まずレモンガスの電気はレモンガス独自のプランではなくて、「「TEPCO」東京電力エナジーパートナー株式会社との直接の契約」になるのでTEPCOの料金プランやサービスをチェックするのが良いと思います。

東京電力(TEPCO)の口コミ・評判・デメリット・他の電力会社と比較
管理人 今回は東京電力(TEPCO)を紹介したいと思います。 TEPCOは東京電力グループでおすすめの電力の「あしたでんき」も東京電力グループですけど、またあしたでんきとは違っていてちょっと違うポイントがあり...

電力提供エリアは神奈川県・静岡県・埼玉県・東京都(一部を除く)と記載がありました。

レモンガスの電気はTEPCOなのでTEPCOと契約すればよいのではと思うかもしれませんが、レモンガスの電気とレモンガスのサービスをセットで利用すると割引があるというのがポイントです。
これに関しては後程紹介したいと思います。

ではまずはレモンガスの電気の料金プランの特徴から見ていきたいと思います。

レモンガスの電気の料金プランの特徴

レモンガスの電気は「TEPCO」東京電力エナジーパートナー株式会社との直接の契約

ということですからTEPCOの料金表を見ていただいても良いと思います。

プランは

・スタンダードプランS
・スタンダードプランL
・プレミアムプラン
・動力プラン

などがあります。

スタンダードプランSとプレミアムプランに関してはこちらで詳しく比較して紹介していますので良かったら見てみてください。

TEPCOは東京電力グループの電力会社なわけですけど料金を見てみたいと思います。

一般家庭向けのTEPCOスタンダードSと東京電力従量電灯Bを比較してみたいと思います。

区分単位TEPCOスタンダードS東京電力の従量電灯B
基本料金10A1契約286286
15A429429
20A572572
30A858858
40A11441144
50A14301430
60A17161716
電力量料金最初の120kWhまで1kWh19.8819.88
120kWh超過300kWhまで26.4826.48
300kWh超過分30.5730.57

そうすると料金は全く変わりません。
電力料金は正直お得にはなりませんね。

じゃあ意味ないのでは?ってなりますよね。
セットで割引があるからお得になるということですね。

ではレモンガスの電気(TEPCO)と他の電力会社と比較をしてみたいと思います。

レモンガスの電気と他の電力会社を比較

比較する電力会社は「あしたでんき」、「エルピオでんき」、「ENEOSでんき」で東京電力エリア従量電灯B相当のプランで比較してみたいと思います。

いくつかの電力使用量で比較するとこうなりました。

レモンガスの電気
(TEPCO)スタンダードS
あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
ENEOSでんき
Vプラン
20A150kWh375239003693.8
20A300kWh772478007374.8
30A200kWh536252005237.25206.8
30A300kWh801078007540.27660.8
40A200kWh5648520051905492.8
40A400kWh11353104001007110568.8
50A300kWh858278007750.48232.8
50A500kWh146961300012906.413476.8
60A600kWh180391560015753.2416384.8
あしたでんきを確認エルピオでんきを確認ENEOSでんきを確認

電力使用量が少ない家庭ではそれほど変わりませんが、電力使用量が多くなるにつれて他の電力会社の方がかなりお得になることがわかります。

東京電力エリアでおすすめの電力会社をまとめて紹介してしていますので良かったらチェックしてみてください。

レモンガスの電気は東京電力従量電灯B(TEPCOスタンダードS)と料金が同じだし何がお得になるのかというとレモンガスグループのサービス(LPガス。都市ガス、アクアクララ)などをセットで利用することで割引になるわけです。

ではこれを加味して考えるとどうなのかです。

おそらくレモンガスのLPガスを利用されている方がレモンガスの電気にしようと考えている方が多いと思います。

まずレモンガスの電気は電気自体がそれほど安くならないわけですから、レモンガスの都市ガスとLPガスが高いのであればそもそもセットにする意味がないですね。

なのでこのレモンガスのLPガスや都市ガスからチェックする必要があるかと思います。

ここでこのレモンガス(都市ガス・LPガス)に関しては関東エリアの一部の地域の方が対象なのでそれ以外の方はスルーしてもらって飛ばしていただいて大丈夫です。

レモンガスは都市ガスとLPガスをチェック

なのでまずはレモンガスの料金が安いのかどうかを見てみたいと思います。

まずはレモンガスの都市ガスから見てみたいと思います。

レモンガスの都市ガス

まずレモンガスの都市ガスは

レモンガスわくわくプランでは東京ガス(東京地区等)一般契約の基準単位料金(=使用量に応じた料金)より5%安くなるように設定されています。

ということは東京ガス(東京地区等)を利用している方なら確実に安くなります。

ちなみに5%というのは他の東京ガス(東京地区等)で都市ガスのサービスを行っている会社と比べてもトップクラスにお得な方だと思います。

実際に計算してみるとこちらになります。

実際にいくつかのガス使用量で計算してみたいと思います。

レモンガスわくわくプラン東京ガス(東京地区等)一般料金
5m³1449.21,485.55
10m³2139.42,212.10
20m³3519.83,665.20
30m³4759.334,969.80
40m³5998.736,274.40
50m³7238.137,579.00

若干お得になりますが、都市ガスってそんなに大きくお得にはならないんですよね。

でも他に参入しているところが少ないのでお得です。

レモンガスのLPガスはどうなのでしょうか。

レモンガスのLPガス

ちなみにLPガスはLPガス業者が自由に料金を設定できるので業者によってLP料金が全然違います。

なので利用しているLPガス業者によって料金が全然違っていて同じ地域なのに年間数万円違うということも考えられます。

ではレモンガスのLPガスは安いのかどうか見てみたいと思います。

比較するのはレモンガスの公式サイトに掲載されている標準料金と「石油情報センター」のLPガスの平均値です。

ちなみに「石油情報センター」は「公平かつ公正な立場で、一般消費者、産業界の石油製品ユーザー、石油関連事業者などに、石油に関する情報を様々な形で提供」している一般財団法人で基準となります。

では実際に比較するとこうなりました。

神奈川県のLPガス価格平均値とレモンガスのLPガスを比較

神奈川県の平均値相場レモンガス「戸建住宅」レモンガス「共同住宅」
基本料金1,7391,7602,090
5m34,4234,6755,280
10m37,0457,4808,360
20m312,16218,26020,240
50m326,68434,43038,060

※「石油情報センター2020年6月」と「レモンガス公式サイト2018年11月現在」を比較
※税込で表示

レモンガスのLPガスの標準料金の方が高いですね。

ただ、これはあくまで参考値であって契約内容や家庭によっても変わってくるのであなたの検針票をみて比較してみるのが良いと思います。
管理人
管理人

これを見るとレモンガスの都市ガスはなかなか良くて、LPガスの方はセットにしてもどうかのか?というところが見えてきそうです。

レモンガスの電気とガスのセットでお得になるのか

ポイントはここですね。

都市ガス料金プラン「わくわくプラン」をセット契約すると東京電力の電気料金プランをセットで契約すると、毎月100円、年間で1,200円割引(税込)になります。

ただし、「スタンダードS/L」は割引対象外になりますので多くの一般家庭は対象外かと思います。

ほとんどの一般家庭の方はスタンダードSなので割引が受けられないということになります。

一つ電気料金1,000円(税抜)につき5ポイント貯まるという特典はありますが、1ポイント(=1円相当)なので5,000円でも25ポイントですから上の他の電力会社の比較で言うとほとんどお得にはなりませんね。

次はLPガスとのセットです。

電気とLPガスでもセット割引があります。
ただ、具体的な内容が記載されていません。

管理人
管理人

例えば都市ガスを利用されている方で一般家庭向けの「スタンダードS/L」は割引対象外ですし、電気料金はTEPCOで他にもお得になる電力会社はかなりあるのでレモンガスを利用していたとしても私の計算ではレモンガスの電気にするメリットはあまりないかもしれませんね。

レモンガスの都市ガスは比較的お得になるのでそのまま利用して電気は他のお得になる電力会社のプランでも良いように思います。

ではレモンガスの電気の口コミ・評判を見てみたいと思います。

レモンガスの電気の口コミ・評判

管理人
管理人

ガスはレモンガスで電気は違うところを利用されている方ばかりでした。

レモンガスの電気のまとめ

上で紹介した最後の口コミがポイントですね。

まずレモンガスはLPガスと都市ガス両方販売しているんですが、LPガスはあまり安くないという口コミが多く、都市ガスは結構お得なんです。

なので都市ガスならレモンガス、電気は上でも比較した「エルピオでんき」や「あしたでんき」など他の電力会社がおすすめです。
ちなみにはこれ東京電力エリア&東京ガス地区の話です。

選択肢としては

■都市ガスの場合
レモンガスの都市ガス+他の電力会社
■LPガスの場合
他のLPガス業者も検討+他の電力会社

という感じになるのかなと思います。

まあ電気は「TEPCO」東京電力エナジーパートナーなのでレモンガスの電気にする必要はないのかなというのが私の考えです。

しいていうならアクアクララとかレモンガスの都市ガスなどレモンガスグループのサービスをいろいろ利用している方は検討しても良いのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました