トーエル電気の口コミ・評判・デメリット|電気料金を他の電力会社と比較すると

ガス

トーエル電気は電気以外にもLPガス事業やウォーター事業を行っていてガスに関しては知名度もあって利用されている方も多いと思います。

ここで

「トーエル電気はどうなの?」
「電力料金は安いの?」

などとなどが気になっているかたも多いと思います。

ということでここでは

・トーエル電気のチェックポイント
・トーエル電気の料金プランの特徴
・トーエル電気と他の電力会社と比較
・トーエル電気の口コミ・評判
・トーエル電気のデメリット
・トーエル電気とトーエルガスなどをセットで利用するのはお得なのか

とうところを紹介していきたいと思います。

トーエル電気のチェックポイント

・対象エリアは東京電力・中部電力・関西電力のエリア
・解約金0円
・ENEOS株式会社が電気を供給
・LPガスやウォーターサーバーなどのセット割がお得
電力対象エリアは東京電力・中部電力・関西電力のエリアの3つのみです。
その他のエリアの方は利用できないので注意です。
そして、違約金0円というのは結構あるのですがいつでも解約できるのは嬉しいポイントですね。
電気はENEOS株式会社のmydenkiを利用していて他の電力会社も同じようにENEOS株式会社のmydenkiを利用しているところが結構ありますね。
そして、トーエルでLPガスやウォーターサ―バ―などを利用している方も多いと思いますけど、これらのトーエルの他のサービスをセットで利用すると割引になるということです。
この割引が本当にお得になるのかが気になる方も多いと思いますのでこれに関してきになるかたもおおいとおもいますがは後程詳しく紹介したいと思います。
まずはトーエル電気のプランです。

トーエル電気の料金プランの特徴

まずトーエル電気の料金プランはこちらです。

「まとめてプラン」
「たっぷりプラン」
「標準プランB C」
「動力プラン」

などがあります。

一般家庭向けで言うと「標準プラン」や電気使用量が多い家庭なら「まとめてプラン」などが対象になってくるかと思います。

ちなみにこれどこのエリアの料金プランなのかしっかり記載されていませんけど、東京電力エリアだと思います。

標準プランB

契約容量基本料金電力量料金(1kWhにつき、税込)
(1契約につき、税込)最初の120kWhまで120kWh超過〜300kWhまで300kWh超過
30A832円26銭19円20銭25円60銭29円57銭
40A1,086円80銭18円80銭25円07銭28円95銭
50A1,358円50銭18円80銭25円07銭28円95銭
60A1,613円04銭18円60銭24円82銭28円66銭

標準プランC

契約容量基本料金電力量料金(1kWhにつき、税込)
(1kVAにつき税込)最初の120kWhまで120kWh超過〜300kWhまで300kWh超過
6kVA以上50kVA未満268円84銭18円60銭24円82銭28円66銭

まとめてプラン月額(定量割) 従量電灯B

プラン契約容量基本料金(1契約につき、税込)電力量料金(1kWhにつき、税込)
最初の300kWh まで300kWh超過〜400kWhまで400kWh超過〜500kWhまで500kWh超過
まとめて30030A 858円定額料金6,490円従量料金(1kWhにつき)29円66銭
40A1,144円
50A1,430円
60A1,716円
まとめて40030A858円定額料金9,038円34銭従量料金(1kWhにつき)29円36銭
40A1,144円
50A1,430円
60A1,716円
まとめて50030A858円定額料金11,586円66銭従量料金(1kWhにつき)29円05銭
40A1,144円
50A1,430円
60A1,716円

たっぷりプラン月額(kWh割) 従量電灯B

契約容量基本料金(1契約につき、税込)電力量料金(1kWhにつき、税込)
最初の120kWhまで120kWh超過〜300kWh まで300kWh〜600kWhまで600kWh超過
30A858円19円88銭26円48銭25円08銭26円15銭
40A1,144円
50A1,430円
60A1,716円

たっぷりプラン月額(kWh割) 従量電灯

契約容量基本料金(1kVAにつき、税込)電力量料金(1kWhにつき、税込)
最初の120kWhまで120kWh超過〜300kWhまで300kWh〜600kWhまで600kWh超過
6kVA以上50kVA未満286円19円88銭 26円48銭25円08銭26円15銭

といったプランになっています。

定額料金など他の電力会社にはあまりない料金体系のプランもありますね。

ちなみにENEOS株式会社が電気を供給しているということからこれはENEOSのmyでんきとほぼ同じですね。

ENEOSのmyでんきはこちら

 

これがお得なのかここでトーエル電気と他の電力会社と比較してみてみたいと思います。

トーエル電気と他の電力会社と比較

ここではトーエル電気とおすすめの電力会社の「あしたでんき」、「エルピオでんき」、「HISエナジー」とで東京電力エリアの東京電力従量電灯B相当のプランで比較して計算してみたいと思います。

トーエル電気標準プラン
従量電灯B
あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
HTBエナジー
20A150kWh39003676.66
20A300kWh78007569.16
30A200kWh5184.2652005237.25094.7
30A300kWh7744.2678007829.527653.6
40A200kWh5348.452005661.045196.88
40A400kWh10750.41040010385.0410446.88
50A300kWh8127.178008257.297777
50A500kWh13917.11300012981.2912485
60A600kWh16910.641560015730.4414982
あしたでんきをチェックエルピオでんきをチェックHTBエナジーをチェック

※燃料費調整額や再生可能エネルギー発電促進賦課金は含まれていません。
※エルピオでんきの比較は30Aがスタンダードプランライト30A、40AがスタンダードプランS

東京電力の場合はこういった感じになりました。

東京電力エリアでおすすめの電力会社をまとめて紹介してしていますので良かったらチェックしてみてください。

管理人
管理人

トーエル電気もまずまずですが私の計算結果では他にもお得になる電力会社はあるという結果になりました。

ここでトーエル電気の口コミ・評判を見てみたいと思います。

トーエル電気の口コミ・評判

管理人
管理人

おそらくこれは電力自由化前の東京電力との比較の話だと思います。

管理人
管理人

あまり多くの口コミはありませんでした。

以前からの東京電力の料金プランと比べるとお得になりますね。

トーエル電気のデメリット

ここでトーエル電気のデメリットをまとめると

・対象エリアが東京電力・中部電力・関西電力のエリア
・他にお得になる電力会社はある

まず対象エリアが3エリアのみということで少ないということですね。

もしかしたらLPガスとセットでと考えていた地方の方も多いと思いますが、対象エリア外の可能性も高いですね。

上の計算でも他にもお得になる電力会社があるということがわかると思います。

トーエル電気とトーエルガスなどをセットで利用するのはお得なのか

そして、単純に電気料金だけだと他にも安くなる電力会社はあるけど、LPガスなどとセットならどうなの?っていう方も多いと思います。

トーエルには「ライフラインパッケージ」というセットプランがあります。

W割(ダブル)月々300円割引
LPガスまたはウォーターサーバーの料金から
LPガス、ウォーターサーバーのいずれか1つのサービスご利用中で、新たに1サービスを契約し、合計2契約となった場合
T割(トリプル)月々600円割引
LPガスまたはウォーターサーバーの料金から
LPガス、ウォーターサーバーのいずれか1つのサービスご利用中で、新たに2サービスを契約し、合計3契約となった場合
Q割(クワトロ)月々1,000円割引
LPガスの料金から
LPガス、ウォーターサーバー、電気、インターネットと合計4契約となった場合

といった感じになります。

例えば、W割(ダブル)の場合、「電気+LPガス」か「電気+ウォーターサーバー」になります。

ウォーターサーバーは「天然水ウォーターサーバー【信濃湧水】」や「アルピナ8」などを販売しています。

ここで私の考えで言うと

・電気+LPガスを利用されている方は電気使用量によるが、他にもお得な業者があるので別々でも良いと思う
・LPガス+ウォーターサーバー+電気を利用しようと検討している方なら選択肢としてはアリかも

単純に料金重視なら別にセットにしなくてもお得になる業者はありますからね。

電力なら上で比較したようにありますし、LPガスならトーエルガスは平均的くらいで料金設定で他にも探せば安い業者は見つかる可能性があります。

という感じです。

まとめ

トーエル電気についてはエリアが3つしかないということがちょっと残念で料金的にも他にも安いところはありますね。

ただ、プランがいろいろあるので電気使用量やエリアによっては結構お得になる可能性もあります。

まあもともとLPガスなどがメインの会社でLPガスを利用していて電気もセットでと考える方も多いと思いますが、セットでちょっとお得になったりしますが、LPガスは比較すれば他にも安いところはありますし、電力もそうなので面倒だからまとめたいという方には良いとは思いますが、料金重視方は吟味する方が良いかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました