大東ガスの電気料金はお得か他の電力会社と比較|口コミ・評判・デメリット

電力会社・電気サービス

大東ガスと言えば埼玉県を中心に東京や神奈川の一部で都市ガスを販売している会社ですが、電力事業にも参入しています。

管理人
管理人

ではこの大東ガスの電気は安いのか高いのか、実際お得なのか?というところですね。

おそらく大東ガスの都市ガスを利用していて併せて電気も利用しようか検討されている方ばかりだと思います。

では大東ガスの電気料金はお得か他の電力会社と比較したり、口コミ・評判などを見ていきたいと思います。

ここでは

・大東ガスの電気のチェックポイント
・大東ガスの電気の料金プランの特徴
・大東ガスの電気プラン1と東京電力従量電灯Bを比較
・大東ガスの電気と他の電力会社と比較
・大東ガスの電気とガスのセット割でお得になるのか
・大東ガスの電気の口コミ・評判
・大東ガスの電気のまとめ

とうところを紹介していきたいと思います。

大東ガスの電気のチェックポイント

先にチェックポイントをまとめて紹介します。

・原則、大東ガスの都市ガス供給エリア内
・解約による違約金はかからない
・ガス・電気セット割がある

といったところになります。

大東ガスの電気を利用するには「大東ガスの都市ガス供給エリア内」というのが原則ということです。

大東ガスの電気を利用しようか検討されている方はおそらく大東ガスの都市ガスを利用している方ばかりだと思いますから問題ないと思います。

解約による違約金はかからないと公式サイトに記載がありました。

あとガスと電気のセットでセット割があります。
これは後程紹介したいと思います。

ではまず大東ガスの電気の料金プランの特徴をチェックしてみたいと思います。

大東ガスの電気の料金プランの特徴

まずプランは3つで

・プラン1(東京電力の「従量電灯B」)
・プラン2(東京電力の「従量電灯C」)
・プラン3(東京電力の「低圧電力」)

となっています。

大東ガスの電気プラン1

料金プラン区分単位
基本料金(1ヶ月あたり)契約電流10A1契約286
15A429
20A572
30A858
40A1144
50A1430
60A1716
電力量料金1段120kWhまで1kWh20.78
2段120kWhを超え300kWhまで26.28
3段300kWhを超えたもの27.5

大東ガスの電気プラン2

基本料金(1ヶ月あたり)1kVAにつき286
電力量料金1段120kWhまで25.12
2段120kWhを超え300kWhまで25.18
3段300kWhを超えたもの25.77

大東ガスの電気プラン3

基本料金(1ヶ月あたり)1kVAにつき761.75
電力量料金1kWhにつき20.17

となっています。

ここでは多くの方が対象になる一般家庭向けの大東ガスの電気プラン1を紹介したいと思います。

まずは大東ガスの電気プラン1と東京電力従量電灯Bと比較したいと思います。

大東ガスの電気プラン1と東京電力従量電灯Bを比較

大東ガスの電気プラン1東京電力従量電灯B
基本料金(1ヶ月あたり)10A286286
15A429429
20A572572
30A858858
40A11441144
50A14301430
60A17161716
電力量料金120kWhまで20.7819.88
120kWhを超え300kWhまで26.2826.48
300kWhを超えたもの27.530.57

料金表を比較してわかることは基本料金は同じですが、電力使用量が少ない家庭の場合、東京電力従量電灯Bがお得で、大東ガスの電気プラン1の方が割高になってしまう可能性があるということがわかります。

では実際に大東ガスの電気プラン1と東京電力従量電灯Bをいくつかのパターンで計算して比較したいと思います。

大東ガスの電気プラン1東京電力従量電灯B
20A150kWh38543752
20A300kWh77967724
30A200kWh54545362
30A300kWh80828010
40A200kWh57405648
40A400kWh1111811353
50A300kWh86548582
50A500kWh1415414696
60A600kWh1719018039

この計算結果でわかることは300kWhでも東京電力従量電灯Bの方がお得で大東ガスの電気プラン1の方が高いということです。

400kWh以上などある程度電力使用量が多い家庭向けということがわかります。

では大東ガスの電気と他の電力会社と比較してみたいと思います。

大東ガスの電気と他の電力会社を比較

比較するのはあしたでんきエルピオでんきENEOSでんきです。

東京電力従量電灯B相当のプランで比較してみたいと思います。

実際に計算するとこうなります。

大東ガスの電気プラン1あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
ENEOSでんき
Vプラン
20A150kWh385439003693.8
20A300kWh779678007374.8
30A200kWh545452005237.25206.8
30A300kWh808278007540.27660.8
40A200kWh5740520051905492.8
40A400kWh11118104001007110568.8
50A300kWh836878007750.48232.8
50A500kWh141541300012906.413476.8
60A600kWh171901560015753.2416384.8
あしたでんきをチェックエルピオでんきをチェックENEOSでんきをチェック

計算結果では他の電力会社が安いですね。

東京電力エリアでおすすめの電力会社をまとめて紹介してしていますので良かったらチェックしてみてください。

ただ、大東ガスの電気はガスとのセットでお得になるセット割があります。

大東ガスの電気とガスのセット割でお得になるのか

このセット割でどれくらいお得になるのかですね。

公式サイトでは

電力量料金1kWhにつき-1.02

となっています。

もしこれを引いて計算するとこうなりました。

大東ガスの電気プラン1あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
ENEOSでんき
Vプラン
20A150kWh370139003693.8
20A300kWh749078007374.8
30A200kWh525052005237.25206.8
30A300kWh777678007540.27660.8
40A200kWh5536520051905492.8
40A400kWh10710104001007110568.8
50A300kWh806278007750.48232.8
50A500kWh136441300012906.413476.8
60A600kWh165781560015753.2416384.8
あしたでんきをチェックエルピオでんきをチェックENEOSでんきをチェック

A(アンペア)が低く、電力使用量が少ないところではいい勝負になりますが、A(アンペア)が高く、電力使用量が多いと他の電力会社がまだまだ安いですね。

あとはガス料金が毎月2%割引になります。

ただ、ガスもニチガスなどガス使用量によっては3%とか5%とかお得になったりするのでガス使用量次第ですが他の都市ガス会社の方がお得になる可能性もあります。

では大東ガスの電気の口コミ・評判を見てみたいと思います。

大東ガスの電気の口コミ・評判

まだ口コミは少ないですが、またありましたら紹介したいと思います。

大東ガスの電気のまとめ

・原則、大東ガスの都市ガス供給エリア内
・解約による違約金はかからない
・プラン1(一般家庭向け)は電気使用量が少ない家庭では割高
・ガス・電気セット割でも他の電力会社が安い可能性あり

といったところになります。

まず単純にプラン1(一般家庭向け)の電気料金だけでは料金体系から割高になります。

ただ、大東ガスの電気は基本ガスを利用している方なのでセット割が適用されます。

割引が適用されたとしても電気使用量次第では他の電力会社の方がお得な可能性もあります。

というのが私の考えです。

電気の違約金がかからないところも多いのでいろいろ利用してみても乗り換えても良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました