みんな電力の料金と他の電力会社と比較・デメリット・口コミ・評判

みんな電力

みんな電力といえば自然エネルギー利用率NO.1ということで「自然に優しい電力」というイメージがありますが、電力料金などはどうなのでしょうか。

自然環境にも良くて電気料金も安かったら最高ですよね。

ということでみんな電力の料金を他の新電力会社と比較・デメリット・口コミ・評判などを見ていきたいと思います。

ここでは

・みんな電力のチェックポイント
・みんな電力の料金プランの特徴
・みんな電力と旧電力会社を比較
・みんな電力と他の新電力会社と比較
・みんな電力の口コミ・評判
・みんな電力のまとめ

とうところを紹介していきたいと思います。

みんな電力の口コミを投稿する

みんな電力のチェックポイント

環境に優しい
・解約違約金はかからない
対象エリアは東京|東北|中部|関西|中国|四国|九州
特典も多く好感がもてる

というところでしょうか。

まずみんな電力は現在70か所以上の太陽光や水力、風力の発電所の生産者の顔を紹介しながら電力を供給しているということでFIT電気(太陽光、風力、水力、バイオマス)比率が高く環境にも優しいのかなというのがありますね。

あとは解約違約金もかかりません。

会社概要も紹介しておきます。

みんな電力の会社概要

会社名みんな電力株式会社
本社所在地東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル8F
設立2011年5月
資本金1億円
事業内容みんな電力事業(法人・個人向け電力小売サービス)
みんなヴィレッジ事業(再生可能エネルギーの発電所構築・販売、まちづくり事業)
プラットフォーム事業(ITシステムの販売)
みんなラボ(研究開発)
URLhttps://minden.co.jp/

メインは電力サービスのベンチャー企業ですね。

では気になる料金プランを紹介していきたいと思います。

みんな電力の料金プランの特徴

みんな電力の料金プランは

・スタンダードプラン「FIT電気比率75%以上で リーズナブル」
・プレミアム100プラン「再生可能エネルギー比率100%で CO2排出量ゼロ」

があります。

そして、それぞれの電力エリアで3つのプランがあります。

ここでは一般家庭向けのプランで紹介してみたいと思います。

東京電力エリア従量電灯B
区分単位スタンダードプランプレミアム100プラン
基本料金10A1契約643.00643.00
15A714.5714.5
20A786786
30A929929
40A10721072
50A1,215.001,215.00
60A1,358.001,358.00
電力量料金最初の120kWhまで1kWh24.9926.48
120kWh超過300kWhまで
300kWh超過分
東北電力エリア従量電灯B
区分単位スタンダードプランプレミアム100プラン
基本料金10A1契約626.5626.5
15A689.75689.75
20A753753
30A879.5879.5
40A10061006
50A1132.51132.5
60A12591259
電力量料金最初の120kWhまで1kWh24.8526.42
120kWh超過300kWhまで
300kWh超過分
中部電力エリア従量電灯B
区分単位スタンダードプランプレミアム100プラン
基本料金10A1契約626.5626.5
15A689.75689.75
20A753753
30A879.5879.5
40A10061006
50A1132.51132.5
60A12591259
電力量料金最初の120kWhまで1kWh25.7127.28
120kWh超過300kWhまで
300kWh超過分
関西電力エリア従量電灯A
スタンダードプランプレミアム100プラン
最低料金(最初の15kWhまで)1契約665.00665.00
電力量料金15kWhをこえ120kWhまで第1段階1kWh22.2823.85
120kWhをこえ300kWhまで第2段階
300kWh超過分第3段階
中国電力エリア従量電灯A
スタンダードプランプレミアム100プラン
最低料金(最初の15kWhまで)1契約604.5604.5
電力量料金15kWhをこえ120kWhまで第1段階1kWh24.2125.78
120kWhをこえ300kWhまで第2段階
300kWh超過分第3段階
四国電力エリア従量電灯A
スタンダードプランプレミアム100プラン
最低料金(最初の15kWhまで)1契約676676
電力量料金15kWhをこえ120kWhまで第1段階1kWh24.1625.73
120kWhをこえ300kWhまで第2段階
300kWh超過分第3段階
九州電力エリア従量電灯B
区分単位スタンダードプランプレミアム100プラン
基本料金10A1契約643643
15A714.5714.5
20A786786
30A929929
40A10721072
50A12151215
60A13581358
電力量料金最初の120kWhまで1kWh22.1323.69
120kWh超過300kWhまで
300kWh超過分

2021年3月22日時点

こうやってみると

再エネ発電所を応援しながら価格も重視する方は「スタンダードプラン」、
料金は少し高くなりますが、CO2排出量ゼロの電気を使いたい方へ「プレミアム100プラン」

ということになります。

料金に関しては公式サイトで確認していただければと思います。

ではみんな電力と旧電力会社を比較してみたいと思います。

みんな電力と旧電力会社を比較

ここでは一般家庭向けの東京電力エリアのみんな電力のスタンダードプランと東京電力従量電灯B、関西電力エリアのスタンダードプランと関西電力従量電灯Aでそれぞれ比較してみたいと思います。

東京電力エリアのスタンダードプランと東京電力従量電灯B

スタンダードプラン東京電力従量電灯B
20A150kWh4534.503752
20A300kWh8283.007724
30A200kWh5927.005362.00
30A300kWh8426.008010
40A200kWh6070.005648
40A400kWh11068.0011353
50A300kWh8712.008582
50A500kWh13710.0014696
60A600kWh16352.0018039.00

東京電力エリアでは400kWhあたりからスタンダードプランがお得になるでしょうか。

関西電力エリアのスタンダードプランと関西電力従量電灯A

スタンダードプラン関西電力従量電灯A
150kWh3672.803248.62
200kWh4786.804538.62
300kWh7014.807118.62
400kWh9242.8010047.62
500kWh11470.8012976.62
600kWh13698.8015905.62
700kWh15926.8018834.62

関西電力の場合300kWhあたりからスタンダードプランがお得になるかと思います。

ある程度電気使用量の多い家庭ならお得意になるということがわかりました。

ではみんな電力と他の電力会社と比較したいと思います。

みんな電力と他の電力会社を比較

比較するのはあしたでんきエルピオでんきです。

東京電力エリアで東京電力従量電灯B相当のプランで比較するとこうなりました。

みんな電力
スタンダードプラン
あしたでんき
標準プラン
エルピオでんき
スタンダードプランS
20A150kWh4534.53900
20A300kWh82837800
30A200kWh592752005237.2
30A300kWh842678007540.2
40A200kWh607052005190
40A400kWh110681040010071
50A300kWh871278007750.4
50A500kWh137101300012906.4
60A600kWh163521560015753.24
あしたでんきを確認エルピオでんきを確認

計算では他の電力会社の方がお得になるという結果になりました。

東京電力エリアでおすすめの電力会社をまとめて紹介してしていますので良かったらチェックしてみてください。

では関西電力エリアで比較するとこうなります。

みんな電力
スタンダードプラン
あしたでんき標準プラン
150kWh3672.803300
200kWh4786.804400
300kWh7014.806600
400kWh9242.808800
500kWh11470.8011000
600kWh13698.8013200
700kWh15926.8015400
あしたでんきを確認

関西電力エリアだとあしたでんきとエルピオでんきではあしたでんきの方がお得になるのであしたでんきのみ掲載します。

関西電力エリアでおすすめの電力会社をこちらでまとめて紹介しているので良かったらチェックしてみてください。

管理人
管理人

単純に電気料金だけで比べてしまうと他の電力会社の方がお得になりますね。

ではみんな電力のメリット・デメリットを見てみたいと思います。

みんな電力のメリット・デメリット

みんな電力のデメリット

電力料金でいうと他にもお得な電力会社はある

上の計算した結果では単純に電気料金だけなら他の電力会社のプランの方がお得なところはあるということです。

環境に優しい

みんな電力の最大の特徴は「自然エネルギー」です。

日本全体の電源構成で言うと天然ガスや石炭などがほとんどで再生可能エネルギーは約17%程ですが、スタンダードプランで80%「FIT電気59.3%・再エネ20.7%」、プレミアム100プランで100%「FIT電気20.6%・再エネ79.4%」の電源構成となっていて比較的環境に優しい電力ということが言えるのではないでしょうか。

みんな電力のメリット

解約違約金はかからない

途中解約での違約金はかかりません。

これは嬉しいポイントですね。

電気を発電してくれている発電所を選択肢て応援金が支払える

ホームページから電気の産地やつくり方、関わる人々の想いなどを
見ることが出来きて、自分のお気に入りの発電所などがあれば「応援する」を押すと電気料金の一部が応援金としてみんな電力から発電所に支払われます。

そして、発電所への「応援」で地元の特産品やギフト券などのお礼の品がもらえたりします。

特典がある

みんな電力に契約すると「発電所見学ツアー」、「電力自由化や再エネをテーマにした講座・セミナー」、「ライブ」、「スポーツ教室」など特典があります。

管理人
管理人

電気料金以外の部分も結構魅力的ですね。

みんな電力の口コミ・評判

ではみんな電力の口コミ・評判を見てみたいと思います。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

電気・ガスリアルチェック|おすすめの電力・ガス会社はどこなのか調査
平均評価:  
 0 レビュー

みんな電力まとめ

私も電気料金だけでずっと見ていましたけど、いろいろ見ていくうちに環境に優しい電力という部分にも注目するようになってきました。

みんな電力はFIT電気(太陽光、風力、水力、バイオマス)比率が高く環境に優しく、あとは特典も多いし、電気使用量によっては料金面もなかなか魅力的ですし、選択肢の一つに入れても良いかと思います。

電気料金重視という方には向きませんが、特典などもありますし、公式サイトなどを見てみてもしっかり細かくいろいろ掲載されていて好感が持てる電力会社かなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました