エゾデンの料金・デメリット・他の新電力会社と比較

エゾデン

こんにちは

最近はそれほど有名でない電力会社も他と比較してお得にならないかな~って思ったりして見ているんですけど、今回紹介するのが「エゾデン」です。

一部知っている方も多いかもしれませんが、株式会社コンサドーレと株式会社リージョナルマーケティングの共同出資で出来た会社で株式会社コンサドーレといえばJリーグのコンサドーレ札幌があります。

コンサドーレ札幌のファンの方は知っていたり、興味がある方もいるかもしれません。

そこでここではエゾデンの料金・デメリット・他の新電力会社と比較して紹介したいと思います。

まずは会社概要から紹介します。

エゾデンの会社概要

会社名 株式会社エゾデン
本社所在地 北海道札幌市北区太平3条1丁目2-18
設立 2015年12月28日
資本金 1,000万円
株式会社コンサドーレ/株式会社リージョナルマーケティング 共同出資

上でも書いたようにJリーグのコンサドーレ札幌を運営する「株式会社コンサドーレ」が出資する電力会社です。

ある意味知名度はありますね。

では気になる料金プランです。

エゾデンの料金プラン

まず初めにチェックしておくことが供給エリアが北海道電力エリアのみということです。

なので他のエリアの方は利用できません。

ここからは北海道電力エリアの方がチェックということになりますね。

料金プランはシンプルです。

従量電灯B相当 北海道電力 エゾデン
基本料金 10A 334.8
15A 502.2
20A 669.6
30A 1,004.40 663.09
40A 1,339.20 884.12
50A 1,674.00 1,105.15
60A 2,008.80 1,326.18
電力量料金(1kWh) 最初の120kWhまで 23.54 27.15
120kWh~280kWhまで 29.72
280kWh以上 33.37

北海道電力と比べるとある程度利用される方にはお得になるということがわかりますね。

一人暮らしとか電気をあまり使わないという方には微妙ですね。

では他の新電力会社と比較してみたいと思います。

他の電力会社と比較

知名度があって利用者も多い、Looopでんき楽天でんきで比較したいと思います。

では

・従量電灯B
・40A

1月の電力使用量を「200kWh」、「500kWh」、「700kWh」で計算したいと思います。

で計算したいと思います。

電力使用量 エゾデン Looopでんき 楽天でんき
北海道電力と比べて年間どれくらいお得か 200kWh 2,724円 8,546円 8,091円
500kWh 21,612円 15,765円 14273円
700kWh 36,540円 24,103円 20,532円

こうやってみると使用電力量が多いほどエゾデンがお得になるという結果が出ました。

ただ、確実にこの数字が正しいのかというとそうとは言えなくて、1月の電力使用量で計算していますけど、その1月の電力使用量を基準にシミュレーションしたときの年間の総電力使用量がそれぞれの電力会社で多少違いがあります。

なので大きな違いにはならないかもしれませんけど、金額も多少の誤差が出てくると思います。

エゾデンのデメリット

北海道電力エリアのみ

電力供給エリアは北海道電力エリアのみです。

それ以外のエリアの方は利用できません。

ただ、いろいろな電力会社を比較してみてみると北海道電力エリアは供給していないという電力会社も多いので北海道に住んでいる方は嬉しいですね。

解約違約金がかかる

公式サイトにも書かれていますが、

1年以内での解約に際しては、2,000円(税別)の解約金が発生いたします。

ということです。

チェックポイントですね。

エゾデンのメリット

EZOCAポイントが貯まる

株式会社コンサドーレと株式会社リージョナルマーケティング 共同出資してできたのがエゾデンですが、EZOCAを運営しているのがこの株式会社リージョナルマーケティングです。

EZOCA(エゾカ)は北海道650店舗以上の提携店でポイントが貯められて使えます。

そして、エゾデンでは、毎月の電気料金の0.5%がポイントとして還元されます。

まだEZOCAを利用していないという方はこれを気にいろいろな提携店舗でも合わせて利用されると良いのかなと思います。

エゾデンまとめ

まずエゾデンは北海道電力エリア限定ということでその他の供給エリアの方には関係ない話です。

そして、安くなるのかというとある程度利用すればお得になるというシミュレーション結果がでました。

電力使用量によっては当然他の電力会社の方がお得になるということもあります。

コンサドーレ札幌を運営する株式会社コンサドーレが出資していますし、コンサドーレ札幌のファンは応援を込めて利用するという方もいるかもしれませんね。

まあ北海道エリアで供給している新電力は比較的少ないので比較対象が増えてありがたいと言えばありがたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました