楽天でんき「プランS」とLooopでんき「おうちプラン」を比較してみた

Looopでんき
管理人
管理人

ここでは楽天でんき「プランS」とLooopでんき「おうちプラン」、人気の電力サービス2つを比較して紹介したいと思います。

楽天でんき「プランS」とLooopでんき「おうちプラン」はどちらも一般家庭向けのプランで基本料金0円で完全従量課金制で一律でわかりやすい料金体系になっていますね。

サービスも似ていて今注目の2業者ですね。

Looopでんきが先に出てきて楽天でんきが2018年11月1日からスタートして追随という方になっています。

そこでこの2業者を比較しようと思います。

楽天でんきLooopでんきのページでそれぞれ比較して紹介しようと思ったんですけど長くなりそうだったのでこちらにまとめたいと思います。

そして、2業者の比較ですが、これは簡単です。

楽天でんき「プランS」とLooopでんき「おうちプラン」の料金プランを比較

こっちが「楽天でんきのプランS」

エリア基本料金従量料金(税込)
北海道電力エリア0円30.00円/kWh
東北電力エリア0円26.50円/kWh
東京電力エリア0円26.50円/kWh
中部電力エリア0円26.50円/kWh
北陸電力エリア0円22.00円/kWh
関西電力エリア0円22.50円/kWh
中国電力エリア0円24.50円/kWh
四国電力エリア0円24.50円/kWh
九州電力エリア0円23.50円/kWh
沖縄電力エリア0円27.00円/kWh

こちらが「Looopでんきのおうちプラン」です。

エリア基本料金Looopでんき「おうちプラン」
北海道0円29.5円/kWh
東北0円26.4円/kWh
東京0円26.4円/kWh
中部0円26.4円/kWh
北陸0円21.3円/kWh
関西0円22.4円/kWh
中国0円24.4円/kWh
四国0円24.4円/kWh
九州0円23.4円/kWh
沖縄0円27.0円/kWh

これを比較すると

エリア基本料金楽天でんき「プランS」Looopでんき「おうちプラン」
北海道電力エリア0円30.00円/kWh29.5円(税込) / kWh
東北電力エリア0円26.50円/kWh26.4円(税込) / kWh
東京電力エリア0円26.50円/kWh26.4円(税込) / kWh
中部電力エリア0円26.50円/kWh26.4円(税込) / kWh
北陸電力エリア0円22.00円/kWh21.3円(税込) / kWh
関西電力エリア0円22.50円/kWh22.4円(税込) / kWh
中国電力エリア0円24.50円/kWh24.4円(税込) / kWh
四国電力エリア0円24.50円/kWh24.4円(税込) / kWh
九州電力エリア0円23.50円/kWh23.4円(税込) / kWh
沖縄電力エリア0円27.00円/kWh
管理人
管理人

ほとんど変わりません。
エリアによって若干Looopでんきが安いところがあります。
沖縄エリアは現在Looopでんきは対象ではありませんね。

という感じです。

電気料金だけ見るとどちらがお得か一目瞭然ですね。

ただ、これ以外にもチェックしておくポイントがあります。

キャンペーンなどの特典をチェック

あと違いはというとやはりポイント、キャンペーンなどの特典ですね。

Looopでんき楽天でんき
・定期的に公式サイトでキャンペーン
エネチェンジ限定のキャンペーン
※特典は時期によって変わる
・2,000ポイントプレゼント(ほぼ常時)
・楽天カードで支払えば電気料金100円毎に1ポイント

Looopでんきは基本公式での独自のキャンペーンはあまりやってみませんが、たまにお得なキャンペーンをやっている時もあります。
あとは電力・ガス比較サイトのエネチェンジからの申し込みでキャンペーンは随時あります。

楽天でんきは

・2,000ポイントプレゼント
・楽天カードで支払えば100円毎に1ポイント
・楽天ポイントが使える

といったところがあります。

楽天ヘビーユーザーの方は楽天ユーザーには便利ですね。

楽天でんきとLooopでんきどちらがおすすめ

ではどちらがおすすめなのかです。

・同じ電力料金のエリアなら「楽天でんき」
・楽天ユーザーも「楽天でんき」、楽天ガスもあるのセットで利用もあり
・電気料金が若干安いエリアで電気利用料が多い家族なら「Looopでんき」
・お得にということならLooopでんきのキャンペーン内容を見て判断

といった感じになるんでしょうかね。

管理人
管理人

お得になるというところを重視するならLooopでんきであとはキャンペーンがどういった内容なのかというところをチェックするのがポイントになってくるのかなと思います。

まとめ

楽天でんきとLooopでんきの電気料金だけの比較ならLooopでんきがお得になるのはすぐにわかります。

ただ、キャンペーンやポイントなどの独自の特典が入ってくるとわかりにくくなってしまいます。

一番迷うところは電気料金がちょっと高いエリアで楽天にしようか迷ってる方ですかね。
ポイントつけたら安くなるのか・・・とかですね。

キャンペーンははじめの1回だけですので長期的に利用するならキャンペーンなどの特典は外して計算されるほうが良いと思いますね。

ポイントは楽天カードなら100円1ポイントなので10000円で100ポイントです。

これが純粋な電気料金と合わせて計算したらどうなるのかですね。
これは家庭の電力量によっても変わってきます。
ただ、電気料金も変わったりするので迷うところではありますね。

ちなみに単純に電気料金だけなら私がもし家族で住んでいるなら、今関西エリアに住んでいるのでどちらも料金は同じで、楽天カードも利用していますから楽天にするかもしれませんがキャンペーンが良ければLooopでんきにします。

あとはLooopでんきはエネチェンジから申し込んだ方が1年目はキャンペーンでお得なので最初の1年はLooopでんきで次は楽天でんきにするという流れでいくかもしれません。

もっと言うと「あしたでんき」や「エルピオでんき」とかも電気料金は安いですし、キャンペーンを含めて考えると「エルピオでんき」や「自然電力のでんき」もチェックしておきたいところです。

参考になりましたでしょうか。

まあどちらも解約金もかかりませんし、違うと思ったら気にせずすぐに変更するのも一つですね。

ただ、キャンペーンに関しては条件として〇〇月継続しないといけないというのもあるのでそこはチェックです。

電気料金も変わる可能性があるので最終確認は公式サイトでお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました