大阪ガスの電気と楽天電気の電気料金を比較|実際に計算するとわかったこと

大阪ガスの電気

大阪ガスの電気と楽天電気、どっちにしようかなって迷っている方も多いと思います。

ここで大阪ガスの電気料金のプランにはかなりの数がありますから、まずどのプランが自分にとって良いのか選ばないといけませんね。

まだプランがわからないという方はこちらをチェックしてみてください。

プランには

・ベースプランA-G
・ベースプランA
スタイルプランS
スタイルプランP
スタイルプランd
・スタイルプランE

などなどあるわけですが、

「スタイルプランdはdポイントが貯まる」、「スタイルプランPならAmazonプライムがセットになっている」となっていますけど、おそらく楽天でんきと迷っているのであればおそらく楽天ユーザーの方が多いと思いますのでこのあたりの大阪ガスの電気のプランはあまり選択に入っていないのかなと思います。

電気料金という点で比較するなら大阪ガスの電気の「ベースプランA-G」というのが一番お得になるかなと思いますが、ここでは関西電力エリアで一般家庭向けの従量電灯A相当の

・大阪ガスの電気「ベースプランA-G」
・大阪ガスの電気「スタイルプランP」
・大阪ガスの電気「スタイルプランd」
・大阪ガスの電気「ゲームでんき(P・N)」

・楽天でんき「プランS」

を比較して紹介したいと思います。

早速電気料金からいくつかの電気使用量で比較して紹介したいと思います。

大阪ガスの電気と楽天電気の電気料金を比較

実際にいくつかの電気使用量で計算するとこうなりました。

ベースプランA-GスタイルプランPスタイルプランdゲームでんき(P・N)楽天でんき「プランS」
100kWh2011.352338.342066.512751.352250.00
150kWh3164.553494.143243.514248.83375
200kWh4409.554735.144528.515149.554500
300kWh6899.557217.147098.517639.556750
400kWh9536.059854.349967.5110276.059000
500kWh12319.0512724.3412836.5113059.0511250
600kWh15102.0515594.3415705.5115842.0513500
700kWh17885.0518464.3418574.5118625.0515750

※2021年2月17日
※料金が変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。

単純に電気料金だけなら電気使用量が少ない場合は大阪ガスの電気のベースプランA-Gがお得になりますが、電気使用量が多くなると楽天でんきがお得になってきます。

ただ、「スタイルプランP」や「スタイルプランd」はその他の特典が付きます。

当然楽天でんき「プランS」も特典やポイントが付きます。

特典やポイントで比較

ではここでそれぞれの特典を見てみたいと思います。

スタイルプランPスタイルプランd楽天でんき
特典Amazonプライムの年会費4,900円が+されている電気料金に応じてポイント還元
・1,000円以上6,000円未満:1%
・6,000円以上7,000円未満:3%
・7,000円以上12,000円未満:5%
・12,000円以上:6%
・電気料金200円につき1ポイント貯まる
・楽天カードで支払えば100円毎に1ポイント貯まる
・貯まったポイントは電気代に支払える
・SPU+0.5倍

まずスタイルプランPですが、これはAmazonプライムの年会費が電気料金にプラスされているだけで普通にAmazonプライムに入会するよりもお得になっているというくらいです。

スタイルプランdは電気料金に応じてポイント還元してくれるのですが、電気使用量が少ない家庭では大してポイントはつきません。

ある程度電気を使うと還元率も上がりますが、そこまでではないです。

それだったら楽天でんきと比較すると大阪ガスの電気のベースプランA-Gにする方がお得な可能性も高いです。

ただ、楽天でんきは400kWhなどある程度電気を使うのであればポイントなどを加味して考えると楽天でんきの方がお得かと思います。

あと楽天では楽天ガスという一部の地域で都市ガスのサービスも開始しています。

なので楽天ガスを利用することでガス料金にもポイントが付いたりしますので都市ガスで東京地区の方はチェックされると良いと思います。

ちなみに楽天でんき申し込みで2,000ポイントプレゼントは私は大阪ガスの電気のキャンペーンも含め他の電力会社のキャンペーンと同じと判断しますので特典には記載していません。

まとめ

大阪ガスの電気はプランがいろいろありますし、大阪ガスの都市ガスを利用している方としていない方でも変わってきますし、電気使用量などでも料金が変わってきます。

なのでプランも人によってどれがお得か変わってきますが、まずは電気料金だけで考えるとわかりやすいと思います。

そこから特典ですが、おそらく楽天でんきと迷っているということは楽天ユーザーの方だと思います。

単純に電気料金で計算すると大阪ガスの電気と楽天でんきなら、ある程度電気使用量が多い家庭では楽天でんきの方がお得になるのでそこに特典を加味して考えると楽天でんきがお得かなというのが何となく見えてくるのかなと思います。

ただ、楽天電気の場合、一人暮らしなど電気使用量が少ない家庭ではあまりお得にはならないのでベースプランA-Gなどが選択肢になってくるかもしれません。

大阪ガスの電気はいろいろプランがありますし、料金的にもどれがお得かは微妙なところですが、チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました