looopでんきは北海道で電気料金はお得か|北海道電力や他の電力会社と比較

Looopでんき

looopでんきは人気の電力会社の一つですが、電力エリアによって電気料金も変わってきます。

そして、今回looopでんきは北海道電力エリアでお得なのかというところです。

まず東京電力エリアや関西電力エリアのように北海道電力エリア対象の新電力会社はそれほど多くはありません。

数は少なくなりますがその中でもいくつか北海道電力エリアが対象の電力会社もありますので他の新電力会社に比べてお得になるのかというところを比較してチェックしてみたいと思います。

まずはlooopでんきのおさえておくべきポイントをまとめて紹介します。

looopでんきのポイントまとめ

・解約手数料はかからない
・家庭向けは基本料金0円+従量料金のおうちプラン

まず押さえておくポイントはこのあたりです。
解約手数料がかからないので乗り換えも簡単です。

それと家庭向けのおうちプランは基本料金0円+従量料金というわかりやすいプランになりますね。

では実際に北海道電力エリアでlooopでんきがお得なのかを見ていきたいと思います。

looopでんきと北海道電力を比較

まず北海道電力エリアのおうちプランの料金はこちらですね。

基本料金従量料金
0円29.5円/kWh

実際に北海道電力従量電灯Bといくつかのパターンで計算して比較してみたいと思います。

looopでんき「おうちプラン」北海道電力従量電灯B
20A150kWh44254467.7
20A300kWh88509082.6
30A200kWh59006322.2
30A300kWh88509423.6
40A200kWh59006663.2
40A400kWh1180013163.6
50A300kWh885010105.6
50A500kWh1475016903.6
60A600kWh1770020643.6

さすがに北海道電力との比較だと全体的にお得になりました。

ではlooopでんきと他の新電力会社と比較するとどうでしょうか。

looopでんきと他の北海道電力エリア対象の電力会社を比較

比較する電力会社はおすすめの「ピタでん」、「HTBエナジー」で北海道電力従量電灯B相当のプランで比較したいと思います。

ではいくつかのパターンで比較してみたいと思います。

料金表から計算するとこうなりました。

looopでんき
おうちプラン
ピタでん
使った分だけプラン
HTBエナジー
ウルトラ・プライム 北海道
20A150kWh44254315.54193.36
20A300kWh885086317914.56
30A200kWh590057545943.22
30A300kWh885086318859.22
40A200kWh590057546131.28
40A400kWh118001150812111.68
50A300kWh885086318937.5
50A500kWh147501438514327.5
60A600kWh177001726217193
Looopでんきを確認ピタでんを確認HTBエナジーを確認

いい勝負ですが、若干他の電力会社の方がお得になるという計算結果になりました。

こう考えるとlooopでんきより他の電力会社良いかもということになりますが、一つここで紹介した他の二つの電力会社は解約違約金がかかります。

ですが、looopでんきはかかりません。
その差はありますね。

北海道電力エリアでおすすめの電力会社をこちらでまとめて紹介しているので良かったらチェックしてみてください。

さらに

ソーラー割
ソーラー割 L
Looopでんち割
EV割

などの割引がありますが、対象の方は少ないと思います。

まとめ

北海道電力エリアではlooopでんきは比較的お得になる電力会社ではありますが、他にもお得なる電力会社はあるということですね。

あとはキャンペーンなどもやっていたりするのでチェックですが、looopでんきはそれほど多くキャンペーンは行っていませんが、たまに行っていたりします。

まずはチェックしてみると良いと思います。

北海道電力エリアが供給対象の他の電力会社もチェックしたいという方はこちらでおすすめをいくつか比較しているので良かったら見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました