中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースと他の電力会社を料金比較|デメリット

中国電力

中国電力にはいろいろな電気のプランがあるわけですけど、ここでは「ぐっとずっとプラン シンプルコース」について紹介したいと思います。

ではいろいろあるプランの中で「ぐっとずっとプラン シンプルコース」はどういった特徴があって電気料金でどれくらいお得なのか他の電力会社を料金比較したりデメリットも紹介したいと思います。

ここでは

・中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースのチェックポイント
・中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースの料金の特徴
・中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースと他の電力会社を比較
・中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースのデメリット
・まとめ

という流れで紹介したいと思います。

まずは中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースのチェックポイントをまとめて紹介します。

中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースのチェックポイント

・料金体系は基本料金なし+電力量料金一律25.78円/kWh
・最低月額料金1,650円
・中国電力従量電灯A相当のプラン
・月平均400kWhを超える方におすすめのプラン
・ぐっとずっと。くらぶ入会で電気料金でポイントが貯まる

といったところです。

一般家庭向けの中国電力従量電灯A相当のプランで基本料金なし+電力量料金一律25.78円/kWhという料金体系でわかりやすいです。

あとはぐっとずっと。くらぶ入会で電気料金の支払いでポイントが貯まります。これに関しては後程順番に紹介したいと思います。

ではこの料金プランがどういった電気使用量でどれくらいお得になるのかがわからないと思いますので、中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースの特徴と中国電力従量電灯Aと比較してみていきたいと思います。

中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースの料金の特徴

まずは料金表です。

基本料金0円
電力量料金25.78円/kWh

とてもシンプルですね。

ではこれを中国電力従量電灯Aといくつかの電気使用量で比較してみたいと思います。

ぐっとずっとプラン シンプルコース従量電灯A
100kWh2578.002104.52
150kWh3867.003344.42
200kWh5156.004717.92
300kWh7734.007464.92
400kWh10312.0010423.92
500kWh12890.0013382.92
600kWh15468.0016341.92
700kWh18046.0019300.92

計算してみると公式サイトでも書かれている通り月平均400kWhあたりから従量電灯Aよりもお得になるプランになっています。

ある程度電気を使う家庭向けですが、これは本当に若干ですね。

では中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースと他の電力会社を比較してみたいと思います。

中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースと他の電力会社を比較

中国電力ぐっとずっとプラン シンプルコースエルピオでんき使った分だけ Sプラン楽天でんきSプランシン・エナジーきほんプラン
100kWh2578.002358.002450.001987.31
150kWh3867.003537.003675.003150.21
200kWh5156.004716.004900.004397.71
300kWh7734.007074.007350.006892.71
400kWh10312.009432.009800.009662.71
500kWh12890.0011790.0012250.0012432.71
600kWh15468.0014148.0014700.0015202.71
700kWh18046.0016506.0017150.0017972.71
エルピオでんきを確認楽天でんきを確認シン・エナジーを確認

電力使用量が少ないのであればシン・エナジーはおすすめですね。

安いので間違っているのか何度も見直して計算しましたけど、合ってると思います。

電力使用量が多くなるとエルピオでんきなんかが安くなります。

中国電力ぐっとずっとプラン シンプルコースはあまりお得ではないことがわかります。

中国電力エリアでおすすめの電力会社をこちらでまとめて紹介しているので良かったらチェックしてみてください。

ですが、中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースにはぐっとずっと。くらぶ入会で電気料金でポイントが貯まるという特典があります。

ぐっとずっと。くらぶの特典

ではぐっとずっと。くらぶでは電気使用量でどれくらいのポイントが貯まるのかというと

200円税込につき1ポイントです。

ということは10,000円の電気使用量で50ポイントになります。

上の電子使用量に加味して考えても大したことはありませんね。

そこまで押すポイントではないですね。

では中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースのデメリットを見てみたいと思います。

中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースのデメリット

・月400kWhくらいまでは従量電灯Aよりも割高
・月400kWh以上でも大してお得ではない

月400kWhくらいまでは従量電灯Aよりも割高

上の計算でもわかる通り、ある程度電力使用量が多い家庭でないとお得にはなりません。

月400kWh以上ですから結構電力を使う家庭ということになるかと思います。

電気使用量が月400kWh以下という家庭は中国電力のスマートコースが対象かと思います。

月400kWh以上でも大してお得ではない

他の電力会社と比較するとわかるのですが、たいしてお得にはならないプランです。

ぐっとずっと。くらぶのポイントなどを加味しても大したことはないと思います。

まとめ

中国電力のぐっとずっとプラン シンプルコースにするメリットはそれほどないのかなというのが私の結論です。

電気料金を安くするなら他の電力会社がよさそうですね。

電気使用量が少ないならシン・エナジーはなかなか良さそうですね。

電力使用量が多くなるとエルピオでんきなどが良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました